さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
最近の投稿
2019年08月24日猫とともに暮らす家(上尾市)

「猫とともに暮らす家」 ~上棟~

上尾市のS邸、無事上棟しました。おめでとうございます!

猫ちゃんと共に楽しく暮らせる家となるように、細かなアイディアを散りばめていきます。

 

今回も、樹脂サッシ&床下エアコンを採用。

南面のバルコニーの出、屋根の軒の出は深くなっています。

 

設計・施工 : 榊住建一級建築士事務所

新築・木造2階建/耐震等級3 (許容応力度計算による)
敷地面積 : 約36坪
延床面積 : 約33坪

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり

2019年08月11日イベント・見学会店舗

「うらわloopナイトマルシェ 2019」

8/7にさいたま市役所広場で開催された、「うらわloopナイトマルシェ2019」。

私たちがデザイン・製作した木製フレームの屋台が並ぶ風景…やはり、感動してしまいました。

 

 

イベントは大盛況!2000人を超える来場があったようです。

うらわの街で、大人も子供も一緒に楽しむ、暮らしの風景。

 

スタッフ一同で、設営と撤収のお手伝いもさせていただきました。

屋台テントのご依頼をくださったのは、イベント主催者の【うらわClip】さん。

 

テント製作は、「芝浦工業大学・作山研究室」の皆さんと、「しばふハウス」代表・三尾さんと子供たち

との協働作業で行いました。これからも続いていきそうな、良き出会いに感謝です。

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

 

2019年08月04日BAR一滴水(さいたま市浦和区)

「BAR一滴水」~工事が始まりました~

北浦和駅の東口(テナントビル)にて、ウイスキーとカクテルがメインのバー、

「BAR一滴水」 の新規改装工事が始まりました。

設計・施工 : 榊住建一級建築士事務所

10月初旬のOPEN予定です。

先日は店主さんを連れ、飯能の製材所と灯りの工房で打合せ。

 

全長7mのカウンターとテーブルには岩手のナラ材を使用。

天井は杉材のルーバーで計画。

 

店内は灯りを絞り、静けさを楽しむ和の空間を目指します。

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

 

2019年08月03日”ほっとする家”~榊の家~

倉庫、作業小屋計画進行中

20年前に当社にて母屋を設計施工させていただいた
農家さんにて倉庫・作業場の計画が進行中です。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2019年07月19日緑と暮らす家(飯能市)

「緑と暮らす家」~足場解体~

飯能市K邸は外壁の施工が完了しまいた。
仕上げ材は母屋と同じチャネルオリジナルの杉ボード&バテン
ウッドロングエコで塗装してあります。

内部工事も仕上げが進んでいます。

7月27日に完成見学会を行わせていただけることになりました。
詳しくはこちらをご覧ください。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2019年07月16日”ほっとする家”~榊の家~

小さい離れの増築工事 ~まもなく工事完了~

台東区で進んでいた離れ増築工事は行政の完了検査も無事完了しました。

トイレなどの水回りと収納を備えた畳敷のお部屋です。
小さいながらも全ての工種が関わる立派な新築工事でした。
後は造園屋さんに敷石を整えていただいて工事完了になります。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2019年07月10日オフグリットの家(東村山市)

東村山K邸 お引越しから4ヵ月

東村山K邸はお引越しから早いもので4ヵ月。
建て主様より近況報告と写真をいただきました。

①最近の気候からか木製の玄関扉の開閉がキツイとの事でメーカー担当者にメンテ依頼。
②玄関キャノピーと建物本体は別棟なんですが、雨が吹込む事があるので、板金カバーを設置。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2019年06月23日店舗

日本茶喫茶 「楽風」さん  ~テラス席を増築しました~

   

浦和の日本茶喫茶・楽風さん。

傷んだデッキの修繕と併せて、屋外テラス席を4席、増築しました。

 

庭を眺めながら、浦和の街なかでお茶を楽しめるという至福のひと時。

 

下駄箱も作らせて頂きました。

靴に引っ掛けるタグ、いつも悩みながらニヤニヤ選んでます。

 

埼玉 木の家 注文住宅 榊住建

設計施工 ときどき店舗も

2019年06月12日緑と暮らす家(飯能市)

「緑と暮らす家」~内部足場解体~

飯能市K邸は天井の栂羽目板の施工が完了して
作業用の仮床が解体されました。

仕上げ塗装はリボス クノス白木。
あまり濡れ色にならず艶の無い仕上がりです。
棟梁が製作している本棚などの家具もこの塗料で仕上げます。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2019年06月02日”ほっとする家”~榊の家~

バラの家 の物置(ものおき)

先日【暮らしの見学会】をさせて頂きました
大宮区の『バラの家』

写真を何枚か

たくさんのバラの中に物置が…

とても良い雰囲気の物置は大工さんがちょこちょこっと
つくったもの。
扉も板を並べて裏の横桟に留めているだけ。

つっかい棒もシンプルでカッコイイです。

時間が経過するごとにどんどん素敵になっていく手づくりの物置(ものおき)。
スチール製も良いけど、やっぱり木が良いですね。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る