さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
最近の投稿
2017年05月23日目黒の家

「目黒の家」 ~始まりました!~

「目黒の家」はFit建築設計事務所さんの設計・監理です。


先日、地鎮祭を無事執り行うことができました。


地盤は良好なのですが、一部転圧補強工事を行いました。
ランマーでシッカリ突き固めます。


掘削後は砕石を敷き・防湿フィルムを施工します。


捨てコンクリートを打設して、明日からは本格的な基礎工事が始まります。

ほとんどの現場が埼玉県なので都内(特に都心)での仕事には戸惑うことが多く、重機や大型車両を使う基礎工事の計画にちょっと手こずっております。

事前計画を行い事故やケガの無いように十分注意して工事を進めていきたいと思います。

お施主さま、Fit建築設計事務所さま
どうぞ宜しくお願い致します。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2017年05月22日桧丸太の家(さいたま市南区)

「桧丸太の家」~手刻み中~

さいたま市南区のM邸は、今月末に上棟します。

「木の加工場」では、阿部棟梁と塚本棟梁が構造材手刻みの真っ最中。
折角なので打合せの前に、施主Mさんご家族をお連れしました。
 


 
飯能の山で伐採したヒノキの木が、こうして柱へと姿を変えました。
(→そのときのブログは、こちらです。

上棟の日に、いよいよ大黒柱として立ち上がります!

 
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

2017年05月17日マチニワの家(さいたま市大宮区)

「マチニワの家」~祝上棟!~

さいたま市大宮区の「マチニワの家」。
敷地は、大きな公園の緑を望む角地です。
 
N様ご家族との2年越しのいえづくり、無事に上棟を迎えました。

堂々と、美しい立ち姿です。


 
「マチニワの家」は、長期優良住宅の認定を取得しています。
許容応力度計算による構造設計を行い、耐震等級3を確保しました。

併せて、国土交通省「地域型住宅グリーン化事業」」の補助金申請も行っています。柱は全て埼玉県産材です。

基礎はいつものように、ベタ基礎の立上り一体打ちです。
構造的なメリットはもちろん、外回りの基礎に継ぎ目がないので、シロアリの侵入経路を遮断します。
 

1ヶ月後の6月中旬には、「性能見学会」を予定しています。
安心・安全な家づくりのために、完成時では隠れてしまう部分にぜひご注目ください。
 

埼玉 木の家 注文住宅 榊住建
設計事務所+工務店
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり

2017年05月16日和瓦と庭々の家(さいたま市中央区)

「和瓦と庭々の家」~間もなく着工~

さいたま市中央区A邸は着工に向けて準備が進んでいます。
現場も草刈りをして今週末には地縄張や地鎮祭を行います。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年05月01日森と暮らす家(杉戸町)

「森と暮らす家」  森の木伐採と開発工事

いよいよ始まりました「森と暮らす家」。
まずは建物を建てるための敷地整備からです。

工事を始める前に伐採する樹木のお清めを行います。

重機を2台入れての大作業です。
傾斜がきつく高低差があるので慎重に進めます。

こちらは開発工事。
隣地に雨水の流出防止するため境界線にコンクリート板を設置します。

本下水の整備はもちろんありません。
汚水・雑排水は浄化槽を設置して道路排水溝へ流します。

排水用の最終マスを設置して開発工事はほぼ完了です。

建物工事を始めるまでも大掛りです。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年04月28日方形屋根の家(さいたま市浦和区)

「方形屋根の家」~明日から完成見学会~

さいたま市浦和区の「方形屋根の家」。
建物本体は完成し、外構工事中です。

今日は完成時の気密測定を行いました。
性能をあげるためには、建物を規格化・単純化することが近道ですが、
榊では、自由な設計の中で如何に耐震・断熱・気密性能をきちんと確保するかを重要テーマの1つとしています。

C値=0.91でした。引違い窓がたくさん、玄関も引戸なので、サッシの気密性能上は不利です。
屋根形も気密確保には不利な形状。試しに玄関引戸周りを目張りしたら、C値=0.87になりました。

性能の値ばかりを求めると、「暮らしやすさ」や「暮らしの豊かさ」が失われる可能性もあります。
その空間に身を置いたときの感覚も大切にしています。今日も、社員全員で意見交換しました。

明日29(土)と30(日)は、完成見学会です。
予約制ですが、お申し込みはまだ受付しておりますので、詳しくは「お知らせ」をご覧ください。

 
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能。
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり。

2017年04月19日緑と暮らす家(飯能市)

「緑と暮らす家」~ウッドロングエコの外壁~

2月末にお引渡しさせていただいた飯能市K邸にお邪魔してきました。
良いお天気で外の緑が気持ち良かったです。

ウッドロングエコ塗装の杉板もずいぶん色変化していました。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年04月15日方形屋根の家(さいたま市浦和区)

「方形屋根の家」~足場解体~

さいたま市I邸、外部足場解体しました。
左官仕上げのリシン外壁と3寸勾配の長尺横葺き方形屋根仕上げです。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年04月07日森と暮らす家(杉戸町)

『森と暮らす家』  森をひらく

『この先に家を?』

はじめて現場を見たときの率直な感想です。

いよいよ始まりました『森と暮らす家』。
ワクワクと不安ですね。(何だか新入社員のようです。)
設計監理はEureka/エウレカさん。
主宰の佐野さんとは以前お仕事をご一緒させて頂きました。


まずは、この森に家を建てるための造成(伐採や敷地の整地)を行います。
開発工事です。

『できるだけ木を残したい。』
お施主さまの希望です。
家に当たらない樹木は極力残して工事を進めます。

お施主さまと担当の猪又さん立ち合いの元、伐採する木と残す木の確認しました。

実は建物の配置(地縄)を出すのも難しかったです。
森と言うだけあって、隣地境界線を出したくてもすぐ木にぶつかってしまい真っ直ぐな線を出すのに一苦労でした。
敷地と道路の高低差も3~4mあり、こちらも工事の難易度を上げます。

こちらは玄関当付近から道路を見たアングルです。
道路から建物までは約35m。長いですね。

竣工まで安全に工事を進めていきたいと思います。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年04月04日方形屋根の家(さいたま市浦和区)

「方形屋根の家」~外壁左官仕上げ~

さいたま市浦和区I邸では左官屋さんが外壁リシン壁の仕上げ中です。

材料を塗り付けした後にスタイロ鏝にて仕上げていきます。

外部が完了したら引き続き内部漆喰の作業です。

埼玉 木と左官の家 注文住宅 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る