さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2013年2月
2013年02月28日さいたま市浦和区 Y邸

『RC+木造・3階建ての家』~さいたま市浦和区 Y邸~

『RC+木造・3階建ての家』完成しました。

1階部分をRC造として、ビルトインの車庫を設けています。
2・3階部分は木造で、コンパクトながらも住み心地の良い
プランを実現しました。

畳の香りがする明るいリビング

2013-02-28-1
建主さんが石屋さんなので、もちろん浴室はこだわりの石貼り

2013-02-28-2
玄関の床ももちろん石貼り。天井には杉板を貼っています。

2013-02-28-3
無事にお引渡しさせて頂きました。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年02月26日川口市 N邸

『hirogaru-20坪の家』

川口市 N邸のお引渡しの様子。住まいの定期点検 『家検サービス』 などを記した、
『お引渡し時のお約束』 という書類を交しているところです。

2013-02-26-1
特注のステンレスキッチン。N様の「住まいの夢」の1つでした。

2013-02-26-2
交通量の多い通りに、目を惹く可愛らしい外観。N様の「住まいの夢」の1つでした。

2013-02-26-3
1階の半分は店舗スペースに。N様の「これからの夢」の空間です。

2013-02-26-4
北面道路で、三方を家に囲まれた23坪の敷地。階段下を利用した坪庭の効果もあり、
「想像以上に、とても明るい空間になった!」と喜んでくださいました。

出会い、土地探しから始まり、設計・施工と約1年、N様との家づくりが形になりました。

でもこれからが、本当の長いお付き合いの始まりです。
思いの詰まった 『わたしたちの家』 を、ご一緒に、榊住建が守り続けていきます。
N様、これからも末永く、どうぞよろしくお願いいたします。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年02月19日LOHASな暮らし

バンコク旅行

タイ・バンコク旅行記
海外の大型土木事業に30年以上従事してきた友人のお誘いで、真冬の日本から夏のバンコクに行ってまいりました。
バンコクは2月が、気温が30度以上、乾季で一番すごしやすいとのことです。

2013-02-19-1
バンコク市の西に位置する王宮は金襴豪華ですが、派手さを感じさせません。

2013-02-19-2

2013-02-19-3
それは、非常に繊細な加工が、心のこもった人の手で作られているからではないでしょうか。

2013-02-19-4

2013-02-19-5
壁は細かいタイル、屋根も円盤型のタイルで、夫々に色彩が施されています。

2013-02-19-6

2013-02-19-7
新しい王宮は、西洋建築の影響を受け、漆喰に覆われた宮殿です。人の手で入念に修理され管理されています。

2013-02-19-8
バンコクから北へ50kmぐらい行った所に世界遺産のアユタヤがあります。

2013-02-19-9

2013-02-19-10
アユタヤは、タイの古い都で、異民族の支配を受けた歴史があり、仏像は首がとられてしまいました。そんな中で、像がゆったりと歩く光景はなごみです。
その反面、夜のオカマショーは派手そのもの。しかし、いやらしさやテライがありません。
テトで中国の観光客で満員です。

2013-02-19-11
バンコク市の郊外に工事途中のマンションを見かけましたが、工事は行われておりません。
「採算があわないと判断されれば、工事はその場でストップ、後はそのまま」・・・友人の説明です。

2013-02-19-12

2013-02-19-13

2013-02-19-14

2013-02-19-15
どこの国でもそうですが、民衆の暮らしはエネルギッシュでしたたかです。
物価が日本の三分の一程度、タイの暮らしを気持ちよく体験させていただいた6日間でした。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2013年02月16日川口市 N邸

『hirogaru-20坪の家』

当社HPにて完成見学会のご案内をさせて頂いている川口市 N邸では本日、
建て主様による床塗装が行われました。
塗装屋さんにお手本を見せてもらい2階から作業スタートです。

2013-02-16-1

2013-02-16-2
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年02月02日LOHASな暮らし

写真展

『住まいのかたち』の本に掲載の“写真展”を行っています。
場所:ジュンク堂本店7階…池袋東口徒歩3分
期間:2月1日から28日まで(本店開店時間中)

2013-02-02-1
昨年6月11日に、同本を出版し、それ以来ジュンク堂さんには“著者講演会”等、大変お世話になっています。

2013-02-02-2

2013-02-02-3
ジュンク堂さんの『住まいのかたち』の評価は、「住まいの国民の教養本として優れている。」
ということだそうです。

2013-02-02-4

2013-02-02-5
私も大学の先生が書いた専門書か、家の作り方にこだわった本しかないことに住宅人として責任を感じ、学校の教材になるような本作りを目指していました。

2013-02-02-6

2013-02-02-7
本の執筆の9年ほど前から、日本全国(北のニシン御殿から沖縄の中村家まで)の住宅や町並みを写真に撮りためてきました。
そんな写真の一部を紹介しております。お立ち寄り戴ければ幸いです。

埼玉・木の家・つくり人:小山

日記カテゴリ

もっと見る