さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2009年1月
2009年01月31日鷲宮町 T邸

~鷲宮町 T邸~ 設計から現場へ引継ぎ

1月15日にご契約しました、鷲宮町 T邸 『2世帯の家 200年住宅』。
こちらのT邸も200年住宅(ちきゅう住宅:超長期優良住宅)になります。

本日、第1回目の現場打合せを行いました。
今までは、設計担当者と女性設計士がメインで打合せを重ねてきました。
これからは、現場担当者と女性設計士へバトンタッチです。

記念すべき第1回目の打合せ内容は、
①着工からお引き渡しまでの現場工程の説明
②工程に伴う打合せの内容および決定事項の説明
③地鎮祭や上棟 日時等の確認
④現場検査予定日の連絡 でした。
こちらが、上記①~④が記入されている現場工程表

2009-01-31-1
これから始まる T邸の『ほっとする家づくり』。
一生懸命頑張ります。
Tさんお引き渡しまでよろしくお願い致します。

現場の予定は、2月末に地鎮祭を行い3月より工事着工の予定。
季節は暖かく穏やかな時期です。
今から待ち遠しいです。

ちなみに、本日は工程説明のほかに外壁やサッシの検討もできました。
スタートから順調です。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月27日さいたま市北区 K邸

『無垢の家 デザイン住宅』 さいたま市北区 K邸

北区K邸は構造金物、外壁面材、設備配管施工中
まもなくサッシ搬入です

2009-01-27-1
上棟のお飾りも一時2階にお引越し

2009-01-27-2
埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月27日さいたま市北区 H邸

『桧の家200年住宅』 さいたま市北区 H邸

サッシ取付、外壁の透湿防水紙の施工完了

2009-01-27-1
内部は断熱材入れ、耐力壁施工中です。

2009-01-27-2
木の加工場ではHさんのご親戚の山から運んできた日光杉が保管してあります。
この木を内装材として使用させていただきます。

2009-01-27-3
埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月21日さいたま市浦和区 H邸

浦和区H邸 ~外壁下地の確認~

今週末から外壁左官仕上げに入ります。
本日、下地処理状態の確認をしました。
モルタル表面の状況や塗り厚、サッシ等の開口部廻りの防水処理などの確認がメインになります。

昨年末にモルタル下地を行い、約4週間の乾燥期間を置いての仕上げです。
(夏場の場合は2~3週間くらいの乾燥期間をとります。)

こちらは、モルタル下地前状況
                   防水紙貼り+通気胴縁

2009-01-21-1
                    ラス網張り

2009-01-21-2
モルタルが乾燥した後、開口部廻り(サッシ、配管・電線など)に防水処理としてウレタン系のシーリングを行います。これで、外壁左官仕上げの下地準備は完了です。

2009-01-21-3
内部はというと、木工事がほぼ完了しています。
明後日の木曜日に家具の打合せを行います。
家具図を元に、設計士さん・家具屋さん・大工さんと打合せを行いますが、
H邸の家具図は全部で12枚。すごい数です。
住まい手の使い易さやデザインなど、細かく表現するとこのような数になるのですね。
職人さんにも頑張ってもらわなくては! もちろん、私も!!

                   本日、内部の様子

2009-01-21-4

2009-01-21-5
埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月16日さいたま市北区 K邸

『無垢の家 デザイン住宅』 さいたま市北区 K邸 上棟です。

晴天に恵まれた大安の日、K邸上棟しました。

基礎工事から上棟まで正確に安全に作業を進めてくれた頭に感謝です。

これからは棟梁にバトンタッチ。よろしくお願い致します。

2009-01-16-1

2009-01-16-2
上棟式ではKさんから温かいお言葉をいただき、また感謝です。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月13日”ほっとする家”~榊の家~

昨年のこと ①

ご紹介が遅くなりましたが、昨年末の12/29(月)に TV東京のニュース番組
『ワールドビジネスサテライト』で、榊住建の家づくりが紹介されました。
内容は 再考 日本の家 ”脱”使い捨て

現在日本の住宅は30年と言われている中、永く住み続けるにはどのような家づくりをしていかなくてはいけないのかと改めて思いました。
今、榊住建では200年住宅(超長期優良住宅)という家づくりにも取り組んでいます。
孫のそしてその孫の代まで住まい続けることのできる家づくりをめざして、今後も頑張っていきたいと思います。

2009-01-13-1

2009-01-13-2

2009-01-13-3
写真:さいたま市 M邸

工務店としてできること、そして工務店としての責任。
課題は山積みですが、社員全員で取り組んで参ります。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月10日さいたま市北区 K邸

『無垢の家 デザイン住宅』 さいたま市北区 K邸 土台敷き

2009-01-10-1
基礎工事に平行して木の加工場では棟梁の構造材の刻み加工が行われていました。

新年のスタートと共に加工場から棟梁と加工された木材が現場に乗り込みです。

2009-01-10-2
来週13日 K邸上棟です。 頭、棟梁よろしくお願いします!!

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月10日さいたま市北区 H邸

『桧の家 200年住宅』 さいたま市北区 H邸 構造金物工事

年末に上棟したH邸、年内は屋根の防水シートまで施工し新年をむかえました。

年明けは構造金物の取付からスタート
構造材の接合部にはさまざまな力が作用します。
     
     計算に基づき各接合部に金物を施工します。

2009-01-10-1
135角の通柱と梁を接合するのは番匠型金物。
     木材の欠損を最小限にするためH邸ではこの金物を役60箇所使用しています。

2009-01-10-2
埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年01月09日LOHASな暮らし

雨水利用

明けましておめでとう御座います。晴天で暖かなお正月でした。
しかし、我が家は雨の降るのを望んでいました。「カッコいい雨水槽」を年末に設置したからです。
昨年11月、某酒造業者からワインの樽を送ってもらいました。塩ビのタンクには興味が湧きません。

2009-01-09-1
雨水の入り口、給水口を空けたら、何十年も使った樽にワインが浸み込んでいます。

2009-01-09-2

2009-01-09-3
樽の底の水抜きと給水栓を取り付け、雨の取り入れと、満タン時の雨水の戻りを考え、樋と接続しました。

2009-01-09-4

2009-01-09-5
完成!!(総額:45000円)雨の降るのが楽しみです。

2009-01-09-6
待つ雨はいっこうに降りません。待ちくたびれて雨水口から水道水を入れました。
最初、樽の隙間から水がにじんできましたが、程なく止まり、樽は満タンになり、
“初出し”をいたしました。

2009-01-09-7

2009-01-09-8
埼玉・木の家・つくり人:小山

2009年01月05日”ほっとする家”~榊の家~

あけまして おめでとうございます。

新年 あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

朝出社してから、毎年恒例の社員全員で氷川女体神社へお参りに行ってきました。

TS3G0093
榊住建は、本日1月5日から営業です。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る