さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2008年8月
2008年08月28日LOHASな暮らし

QBC研修会

住宅産業研修財団(優良工務店の会QBC)は、当社の重要な情報源。当社を農家に例えるならば、豊かな田んぼを守る肥料の源泉みたいなものです。
そのQBC夏の研修会:地球環境戦略研究機関へ行ってまいりました。

2008-08-28-1
当研究機関は神奈川県の葉山市にあり、国内外100名ぐらいの研究者が「持続可能なアジア太平洋の実現をめざして」研究と提言を行っています。

2008-08-28-2
南斜面の地形を利用し、太陽熱や光、風をとりこんだパッシブなデザインの建物です。
広い吹き抜けは空気の循環と明かりの取入れを可能にし、照明器具が見当たりません。

トップライトの開閉で講堂の明かりを調整    北側の柔らかな明かりと共に風景が!

2008-08-28-3

2008-08-28-4
屋上は今話題の太陽光発電と屋上緑化。屋根の最上部は太陽熱の取り込みパネル(OMソーラーの類型)になっています。
屋上緑化や太陽光発電は周囲にこの位のメンテナンス空間がほしいものです。
南の窓の前には直射日光をさえぎり、かつ、明かりを取り入れる翼状の庇とそれを支える柱には西日よけの格子板が設置されています。

2008-08-28-5

2008-08-28-6
バブルの時代に作られた施設で、少々大げさな感じはしますが、パッシブな試みの効果は充分感じられます。一度ご見学をお勧めいたします。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2008年08月23日LOHASな暮らし

ハイホームス訪問

㈱ハイホームスは静岡県藤枝市で住まいづくりをしている工務店です。
OMソーラーのお仲まで、特にこの2~3年はOMソーラーのメンテナンスを確立しようと、検討してまいりました。
その中で、杉村社長の“住まいづくりへの実直な姿勢”に感銘を受けお仕事を拝見させていただきました。(8月20日)
お客さんのお家でお昼ご飯を

2008-08-23-1
ご主人が作られた食器棚とテーブル

2008-08-23-2
ハイホームスさんの住まいづくりは「大変丁寧だ!」ということが私の強い印象です。
お客様の要望の把握、設計と施工、そして完成後のお客様とのお付き合い…すべてに心が通っています。「ハイホムスは欲がない」「主人も家づくりに参加」「ハイホームスの家に一目ぼれ」…訪問させていただいたお客様の言葉です。

2008-08-23-3
杉村社長は“本物の住まいつくり人”だと思います。
市外の山里の民家を買い取り、再生し、町の人にそこでの生活を紹介しています。
特に子供さんに、餅つき大会や竹の子堀等のイベントを通じて、日本の住まいのルーツを教えています。
古い釜戸もそのまま利用

2008-08-23-4
がっしりした木組みの家には宿泊も可

2008-08-23-5
社員の皆様と、親しく住まいづくりの話をさせていただきました。皆さん杉村社長と同様、住まいづくりに真剣で、大変心地よい一日でした。…ありがとう御座いました。

埼玉・木の家・つくり人:小山

日記カテゴリ

もっと見る