さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

アーカイブ
日記カテゴリ
2009年09月22日足立区 Y邸

『自由に木を魅せる準耐火構造の家』~足立区Y邸~

この夏ブログの更新をサボっている間に、現在のY邸は内部の石膏ボード(t21×2枚)まで進んでいます。ばーっとですが、ここまでの様子を少し紹介します。

2009-09-22-1
7/19.20の2日間で棟上をしました。以前ご紹介した棟までの大黒柱(杉8寸角)約9Mを建てる時は緊張しました。初日の作業は朝から順調に進み、2日目は予定よりも早く棟上をすることができました。

2009-09-22-2
Y邸は準耐火構造とするため外壁を60分間の耐火構造としなければなりません。木造で60分耐火というのもスゴイ話ですが、その認定をとっている工法で対応してます。その為、外壁面材は構造用合板を使用しています。

2009-09-22-3
現在は、防水テープ+防水紙~通気層~ラス網まで完了しています。
連休明けからモルタル下地に入る予定です。

2009-09-22-4
内部は9/8に瑕疵保険の2回目検査を受け、指摘事項なしの合格。

2009-09-22-5
そして現在の石膏ボード貼りの作業です。

私も大工さんも石膏ボード21mmを2枚貼るという仕様は初めてです。貼ってみて感じたことは、外にいて丸ノコの音など内部の音が小さい感じがします。やはり質量がある石膏ボードは効果があるのだと思いました。施工する大工さんは大変ですが、ケガをしない様に作業して頂きたいと思います。

木工事も中盤に入り現場も忙しくなります。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る