さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

榊スタイル BLOG

家検サービス
  • 一覧
  • 設計室
  • 現場の技
  • 性能と技術
  • 家検サービス
  • 木のある暮らしを楽しもう
プロジェクトタグ
アーカイブ

家検サービス

2015年07月25日

「桜の家」(さいたま市桜区)定期点検

「桜の家」の定期点検に同行してきました。
室内を「木の家リフォーム」してから丸6年が経ちました。

当時、中古住宅を購入してのリフォームを検討していたNさん。
ご実家に近い、築浅の分譲住宅でした。購入前に一緒に見てほしい、とお電話をいただきました。

築数年ということで、外装はまだきれいでした。室内は徹底的にこだわりたい、ということで設計を練り、
床は杉の厚板で、壁・天井は漆喰で、家具も造り付け(カウンター材は全て桜を使用)としています。

新築してからは約10年が経ちますので、
外壁(サイディング)のクラック有無や目地シーリングの劣化具合などをチェックしていきます。
家検担当は、社長の千代岡です。

YK150725-1

室内では、風速風量計を用いて換気扇の吸い込み具合を確認。
屋外フードが網付になっていると、目詰まりを起こしている場合が多々あります。
特にトイレ換気扇の目詰まり例は多く、動いていても、実は全然吸っていないことが。

YK150725-2

最後に、建物全体のチェック状況をご報告。とてもきれいに、丁寧に住んでいらっしゃいます。
住み手が自分でできるメンテナンスはお願いし、数年後に必要となりそうな外装メンテナンスのお話をしました。
足場をかけるので、その時に2階を少し増築したい、というようなお話も出て、早めに打合せしましょうということに。

YK150725-3

こちらはリフォーム時に追加した1本の化粧柱…お子さんの成長の様子が記録されています。
構造的には不要な柱ですが、<木の家の象徴>ということで、当時計画したのでした。
このような場面に出くわすと、作り手の私たちも、とてもほっとします。

YK150725-4

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

家検サービス(アフターメンテ) 記事一覧

プロジェクトタグ

  • カテゴリーなし

アーカイブ