さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2017年9月
2017年09月30日和瓦と庭々の家(さいたま市中央区)

「和瓦と庭々の家」~外壁リシン塗り仕上げ~

さいたま市A邸は外壁の左官仕上げが完了しました。
リシン材をスチロ鏝押さえにて仕上げます。

小畑棟梁による造作工事も終盤、本日は浴室壁、天井の仕上げ張り。
使用しているのは「さわら」 

2017年09月27日住み継ぐ家のリノベーション(川口市)

「住み継ぐリノベ」~基礎工事完了~

川口市で、三世代同居のリノベーション工事、基礎工事が完了しました。
既存基礎立上りのアラミド繊維による補強も終わっています。

昭和56年築の木造2階建・30坪に、プラス13坪の増築を今回行います。
写真手前が増築部です。

土台は米ヒバでした。材の痩せや狂いも少なく、劣化もほぼ無し。
2階の床梁は、米松と米栂。高さ240の梁が230まで縮んでいます。

また、梁せい(梁の高さ)の小さな部分が多いので、補強すべき箇所は多数。
ちなみに、柱は杉です。

本日は、各階の床高さ(水平)などを計測。
1階・2階共に床が水平となるように、これからの工事で調整していきます。

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

2017年09月26日マチニワの家(さいたま市大宮区)

「マチニワの家」~仕上げ工事中~

さいたま市大宮区の「マチニワの家」。
敷地は、大きな公園の緑を望む角地です。
 

内装屋さん、和室で土佐和紙を貼っています。


その他の部分の壁は漆喰がメイン…お子さん2人の手形もバッチリ。


洗面室からは、公園の緑が望めます。
天井板は秩父産のサワラ。樹自体もヒノキによく似ていて、湿気に強い木です。
設備機器の取付は、内装工事が終わってからとなります。

10/21(土)・22(日)の2日間、
建て主様のご厚意で完成見学会をを行わせていただきます。

真剣に家づくりをお考えの、多くの皆様に見ていただきたいです。
詳細・お申し込みは【新着情報】を、ぜひご覧ください。

 
埼玉 木の家 注文住宅 榊住建
設計事務所+工務店
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり

2017年09月19日和瓦と庭々の家(さいたま市中央区)

「和瓦と庭々の家」~まもなく外壁仕上げ~

さいたま市A邸は外壁のモルタル下塗乾燥期間中。
間もなく仕上げ塗りになります。
仕上げ材は当社標準仕様の駒形石灰工業「東京リシン」
今回は特注色にて配合してもらっています。

埼玉 木の家 注文住宅 榊住建

2017年09月15日イベント・見学会

10月14日はDIY教室

毎年恒例のDIY教室
今年は10月14日の開催です。

木工教室に泥ダンゴ、左官やアクセサリーも、、、
あと1か月ですからいろいろと考えてます。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年09月14日桧丸太の家(さいたま市南区)

「桧丸太の家」~もうすぐ木工事完了~

さいたま市南区のM邸、大工工事も終盤となりました。

ダイニングの天井は、455ミリ刻みで連続する化粧梁…それに合わせるように、階段側は連続する縦格子です。
精度の必要な仕事ですが、阿部棟梁、いつものように丁寧に仕上げてくれています。

桧丸太から大黒柱を取った残り(端材部分)は、造り付け家具などに利用しています。

例えば、トイレの手洗いも、桧カウンターで造作。
洗面器の形状に合わせて、棟梁が綺麗にくり抜いてくれています。

大工工事が終わると、内装工事が始まります。

壁、天井共に漆喰仕上げがメイン。
左官屋さん施工の部分と、建主さんによるDIYの部分があります。
楽しんでいきましょう!

 
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

2017年09月13日店舗

ちいさな かとりーぬ(美容室)開店しました。

内装工事を担当させていただきました上尾市の美容室
「ちいさな かとりーぬ」さんが先日オープンいたしました。

ジョリパットの鏝塗りで仕上げたシンプルな空間をオーナーさんが
手配したカーテンがゆるーく仕切ってリラックスできるお店になりました。

開店おめでとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

埼玉 木の家もお店も 工務店 榊住建

 

2017年09月12日店舗

浦和【楽風】さん ~夏の思い出! 暑いよ!土壁塗り~

日本茶喫茶・ギャラリー【楽風】さんで開催した土壁イベント

延べ60名様程のご参加をいただき楽しく、暑い1日でした。


作業を始める前にこの建物や浦和の町の歴史を店主の青山さんにお話しいただきました。
元々は茶葉の加工・保存の為に建てられた納屋だったそうです。


職人さんに指導してもらいながら挑戦です。それにしてもプロの鏝さばきは流石ですね。


子供達も初めての道具に悪戦苦闘しながら頑張ってくれました。


大人の方が一生懸命、皆さん綺麗に仕上げていました。

当日は店主の青山さん、楽風のスタッフの方々をはじめ、左官職人さん、建材屋さん、「ものづくり大学」の学生さんなど
多くの方々の協力をいただき無事に作業完了することができました。
みなさんありがとうございました。
次は秋の恒例DIY教室ですよ!

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年09月05日住み継ぐ家のリノベーション(川口市)

「住み継ぐリノベ」~構造実測~

川口市で、三世代同居のリノベーション工事、解体工事が進んでいます。
昭和56年築の木造2階建・30坪に、プラス13坪の増築を今回行います。

全体の木組みが見えたので、実測調査に。
既存図面を元にした構造計画は立ててありますが、
実際の建物とのズレを確認して、計画修正を行う必要があります。

・柱位置、全体の高さ寸法(矩計)を確認
・梁の架かり方、各部材の高さ(梁せい)を確認
・基礎配置や形状、換気口や人通口位置を確認

白蟻の食害は無し。
雨漏り等を起因とする木材の腐食も、大きなものはありませんでした。

部材自体はしっかりしていますが、当時の法律や建築常識での建物ですので、
断面欠損や梁せいの不足、構造金物の不足は見られます。

しっかり補強した上で、極力生かしていきます。
実測調査を反映して、構造計画の詳細を見直しします。

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

2017年09月01日マチニワの家(さいたま市大宮区)

「マチニワの家」~足場解体~

さいたま市大宮区の「マチニワの家」。
敷地は、大きな公園の緑を望む角地です。
 

リシン化粧壁の外観、お披露目です。
板塀と植栽が入ると、またグッと良くなると思います。

室内の方は、大橋棟梁があと1週間位の作業を残すのみ。
もうすぐ内装工事が始まります。

10/21(土)・22(日)の完成見学会、今から待ち遠しい!
真剣に家づくりをお考えの、多くの皆様に見ていただきたいです。

 
埼玉 木の家 注文住宅 榊住建
設計事務所+工務店
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり

日記カテゴリ

もっと見る