さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2017年8月
2017年08月31日店舗

上尾市 店舗内装工事

上尾市で店舗の内装工事を行わせていただいております。
当社の工事範囲は間もなく完了、備品や機器の設置も完了すれば
いよいよオープンです。

2017年08月30日店舗

浦和【楽風】さん ~夏の思い出!みんなで壁塗りの準備~

浦和【楽風】さんでの土壁イベント。多くの方々のご参加、ご協力を
いただき無事に楽しく開催させていただきました。

子供たちは夏休みも終わって二学期の始まりです。参加いただいた皆さんの
良い思い出になったかな?
ちょっと遅くなりましたが準備~壁塗り~完成までご報告です。

『泥こねイベント』から1週間後、左官職人の山中さんを中心に下準備が始まりました。
今回の改修目的は意匠替えの他に既存壁の剥落防止、隙間埋などです。
私達社員も土壁の仕事はしたことがないので、何事もやってみないと!ってことで山中さんに
指導してもらって下地処理などお手伝い。

塗り壁材の剥離防止に使う資材で「トンボ」と呼ばれる物がありますが、これも昔の「トンボ」

前日までに下塗りまでの作業を終えておきます。

さあこれで準備完了。当日の様子はまた報告します。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2017年08月28日和瓦と庭々の家(さいたま市中央区)

「和瓦と庭々の家」~木工事進行中~

さいたま市中央区のA邸、順調に工事が進んでいます。

木製サッシの取付完了。

 

ハーフユニットバスの設置完了。

 

サクラのフローリング貼り&床下エアコン用の吹出口設置。

 

外部は通気胴縁の施工が終わり、これからラス網貼りです。

 

黒いラインは、L型の通気ライナーです。

 

埼玉 木の家 注文住宅 榊住建
設計事務所+工務店
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」が考えられた、自由な家づくり

2017年08月26日大岡山の家

「目黒の家」大工さん頑張ってます!

上棟して間もなく稲妻のような形をした材木(梁を加工したもの)を壁に取付ました。

実はこの材木すごく大切な役割を持っているのですが、もう少し工事が進むと分かります。

外壁下地と金物つけをしっかりと行い、

現在は左官壁下地と内部造作工事を頑張っています。

通気胴縁は@455mmに取付、さらにその間に小割材を付けます。

内部造作工事は間仕切り壁を作り

フローリングを張っています。

今回は床暖房仕様です。

間仕切り壁がでたところで、浴室(ハーフUB)の設置です。

ハーフといことで下のみシステムバスで、上部は壁下地と防水工事を行いタイルを張ります。

10月中旬の完成に向けて急ピッチで頑張っています。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

2017年08月18日住み継ぐ家のリノベーション(川口市)

「住み継ぐリノベ」~着工します~

川口市で、三世代同居のリノベーション工事が始まります。
昭和56年築の木造2階建・30坪に、プラス13坪の増築。

基礎、柱、梁の骨組は残して丁寧に手壊し解体し、適宜に部材の交換や追加を行います。
また、面材耐力壁の設置や、アラミド繊維を用いた基礎補強などを行い、建物全体の耐震性を高めます。
もちろん、断熱性能は改正省エネ基準(平成25年基準)を大きくクリア。間取りも変更して、あらためて暮らしやすい家へ…


(解体前の状況調査の様子)


(既存住宅の床や壁、建物全体の傾きなどを、計測結果を元に確認)
 

その当時は、設計段階の審査(確認申請)は行っていても、
建物完成時の検査を行っていない(=検査済証が無い)建物が7~8割を占めています。

このような建物で一定規模以上の増築を行う場合には、新築とは一部内容の異なる
確認申請が必要ですが、榊住建では3例目。順調に進み、約1ヶ月で完了しました。

今回、【長期優良住宅化リフォーム推進事業】の補助金交付申請も行っています。
来週からいよいよ、解体工事の着工となります。

 

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建
無垢の木と漆喰 + 高性能
「わたしたちの暮らし」 が考えられた、自由な家づくり

日記カテゴリ

もっと見る