さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2015年7月
2015年07月29日切妻の家(さいたま市中央区)

「切妻の家」~さいたま市中央区O邸~

さいたま市中央区O邸は外壁の耐力面材・サッシ取付がほぼ完了
電気配線や水道配管の作業もスタートしました。

西面のサッシは金属ブレースやブラインド納まりを考慮し通常より外側に取り付けしています。
アルミサッシ納まり

浴室はユニットではなく現場造りです。配管作業のため墨出し作業も行いました。
在来浴室

電気屋さん、水道屋さんと配管や換気ダクトの納まりについて打合せ。

電気配線

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2015年07月25日奥の家(越谷市)

「奥の家」 ~越谷市 I邸 現場状況確認~

先日ご契約した越谷市のI邸、現場の確認へ行ってきました。
I邸の設計・監理はいつもお世話になっている アトリエリング一級建築士事務所 さんです。

P1070507

到着してみて、うむ?

そうです、I邸は旗竿(はたざお)敷地です。
それも教科書通りと言って良いほどの、旗竿敷地。
全面道路への接道巾は2.7m、長さは約10mとかなり長いです。

しかし奥に入ってみると
P1070511
とても広くきれいな形の空間がありました。

たてものを想像しながら、仮設計画の検討をします。
・仮設トイレの設置場所
・仮設電柱の設置場所
・地盤改良や基礎工事の大型車両の搬入路
・建て方(レッカー?または手おこし)
・材料等の搬入・ストック場所
・外壁(今回はガルバリウム鋼板)の加工場所
・東電の引き込み線の位置計画(NTTやケーブルTV)
・建て方前に行った方が良い工事(ブロック積み、埋設配管など)
・職人さんの休憩場所
などなど

着工は9月初旬の予定です。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2015年07月18日旧き良きを生かす家(蓮田市)

「旧き良き」生かすリフォーム

本日は現場にてS様と内装仕上や外構について最終確認。
内部はこれから内装仕上げ作業
外部も瓦の修繕作業が終了して塗装作業が始まりました。

CIMG4303

CIMG4304

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2015年07月13日切妻の家(さいたま市中央区)

「切り妻の家」 上棟

さいたま市中央区O邸上棟しました。
CIMG4310

CIMG4313

CIMG4325

翌日は屋根下地作業。
天気がよいうちに防水処理まで完了できそうです。
CIMG4344

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2015年07月08日講習会・勉強会

既存(中古)住宅について 勉強会へ参加してきました

JBN政策調査委員会の勉強会へ参加してきました。

 

P1070471

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の住宅市場とこれからの国の政策方針など、貴重な情報を得ることができました。

 

 

P1070472

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国土交通省 住宅局住宅政策課長 坂根氏

 

 

 

P1070473

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日経BPインフラ総合研究所所長 安達 氏

 

 

今回の勉強会で印象に残った言葉は

『既存住宅』

中古住宅ではなく、既存住宅です。

 

国はこの既存住宅の価値を上げて行こうと色々な政策を出しています。

住宅を持っている建主の方にとっては、とても良いことです。

 

現在の住宅は30年もするとその価値はほぼ「ゼロ」と言われています。

ここを何とかして、建物にも土地と同じように価値(値段がつく)を生み出す仕組みが確立されると、今後の

住宅事情も変わってきます。(深刻な空き家問題の解決策にもなるはず。)

 

住宅への印象(イメージ)

現在  新築>既存(中古)

未来  新築=既存(中古)

 

こうなれば住宅市場も活性化されるはず。

とても勉強になりました。

 

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年07月06日切妻の家(さいたま市中央区)

さいたま市中央区O邸 基礎工事完了

さいたま市中央区 O邸は基礎工事・給排水の埋設工事が完了
土台敷作業に向けて本日は建物周囲のシート養生と基礎内部の水替え作業。
CIMG4288

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汲み出しても、降ってくる。 雨との追いかけっこ
歩けるまで汲み出して明朝引き続きです。

CIMG4291

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日記カテゴリ

もっと見る