さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2014年11月
2014年11月26日さいたま市大宮区 I邸

【素直の家】~木工事中のいろいろな工夫~

断熱工事が終わり、外壁の内側に構造用合板の下地が張られはじめました。
通常は構造用合板を張らずに、石膏ボードのみを張る方法が一般的です。
榊住建では壁の全てに、構造用合板の上に石膏ボードを張って、
下地板は2重としています。

この方法には、多くのメリットがあります。
①気密性が高まる。・・・外部への隙間が少なくなります。冬はより暖かくなります。
②耐震性が高まる・・・内部にも構造用合板を張るので、地震により強くなります。
③バリアフリー性が高まる・・・将来どこにでも手摺が取り付けることができます。
家具の転倒防止の金物もどこにでも取り付けられます。

”将来に備えた” ”より暖かく” ”より地震に強い”建物になるための工夫です。

2013-11-26-1
透湿防水シートの上に通気胴縁が施工されています。
仕上げにガルバリウム鋼板を張る予定なので、通気胴縁は横に張ります。
横に張ると、通気は上下に抜けないので、胴縁にはいっぱい穴があいています。
これで通気がよく通るようになります。
通気層を設けることは、建物を長持ちさせる上でとても重要です。

2013-11-26-2
排水管には防音施工がされています。
排水が流れる音は、住んでみると結構気になるものです。
この防音施工により約15dBの防音効果があります。
排水が流れる音がほとんど気にならなくなります。

2013-11-26-3

2014年11月24日さいたま市見沼区M邸

『夫婦柱の家』 ~竣工後のM邸にて~

5月にお引渡しした見沼区M様より、『完成の御礼に、遊びにきて下さい。』
との嬉しいお言葉…職人さんたちも誘って、一同伺ってきました。

2014-11-24-1

美味しい手料理をいただきながら、設計中や工事中の思い出話に花が咲きました。
そして、これです。工事中奥様が描かれていた、建物完成までの絵巻物!
2014-11-24-2
何せ全長9m超ありますから、全体が写りませんが…
棟梁も、自分の作業姿が描かれているのを見て、びっくり!

明日からの家づくりに、また力が湧いてきました。
M様、ごちそうさまでした。ありがとうございます。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月22日さいたま市桜区A邸

『安心接骨院』~間もなく基礎コンクリート打設~

基礎工事施工中のA邸
アンカーボルトや設備スリーブ設置を行い、
設計監理者や瑕疵担保保険の検査が完了しました。
週明けにはコンクリートの打設作業になります。

2014-11-22-1

2014-11-22-2
軸組み加工の打合せも最終段階

2014-11-22-3
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月17日旧き良きを生かす家(蓮田市)

中古住宅の現況調査~レポート①(外廻り編)~

ほっとする家づくり #リフォーム

【中古住宅を購入して、リフォームを…】と考える方が、少しずつ増えてきたようです。
購入後の現況調査の依頼を受けて、蓮田市の住宅へ2名で伺ってきました。

2014-11-17-1
Sさんが購入されたのは、昭和53年建築の和風住宅。
以前からご相談を受けていて、いくつかの中古住宅をご一緒に見てきました。
購入前は、目視による調査が中心となりますが、およその様子は分かります。
この建物は、内外共にしっかりした仕事が見てとれました。

2014-11-17-2
もちろん、問題がないわけではありません。当時の施工の常識と今の常識は違います。
まず、外廻り(屋根・外壁・基礎)の点検から…
例えば…外壁と下屋(1階)の屋根が取り合う部分などは、要注意です。
その室内側の方も注意して見ていきます。

2014-11-17-3
2階床の畳を上げてみると、雨シミのような跡が見つかりました。
(ちょうど、外壁に亀裂のあった部分の裏側。)

2014-11-17-4
雨シミの直下=1階の天井にも、シミがありました。
こんな風に雨漏りの経路を推測したり、瓦や木部等の傷み具合を確認していきます。
工事前にしっかりとした調査をすることで、リフォーム費用のかけ方(優先順位)も
定めやすくなります。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月15日ほっと小話

カヌー製作者・飯島さんを訪ねて

「彩の国ドリームフェスタ」出展のためにお借りしていたカヌーとカヤックを、
製作者・飯島さんへご返却しに伺いました。

2014-11-15-1
独自に研究を重ねられて、デザインと耐久性を両立したカヌー…こちらが工房です。
満足いく出来上がりとなったのは、5隻目からだそう。

2014-11-15-2
工房、材料置き場、東屋に鳥小屋もある広い敷地は、まるで別荘地のようです。
20年程前に植えられたという樹木が周囲を囲んで、森をつくり出しています。

2014-11-15-3
ここ数年、周囲には新しい住宅が建ち並ぶようになってきたそうですが、人間以外の
生き物たちにとって、きっと貴重な自然になっているのだと思います。

【木を植えた男】という有名な絵本がありますが、その話を思い出してしまいました。
また来年もカヌーをお借りするお約束をして、その森を後にしました。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月13日さいたま市桜区A邸

『安心接骨院』~基礎工事進行中~

さいたま市桜区A邸、基礎工事進行中です。
来週には監理者や瑕疵担保責任保険の検査予定

2014-11-13-1
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月06日さいたま市中央区T邸 改修

さいたま市中央区 T邸改修工事 ~内部工事~

内部工事も順調にすすんでいます。

以前は在来のお風呂でしたが、新しいお風呂はUB(ユニットバス)です。

2014-11-06-1
今回はノーリツのUBを採用しました。
壁には断熱が施してあり、これから始まる冬には『ありがたい』仕様です。

2014-11-06-2
台所はひと足先に内装工事が始まっています。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 ぺんぎん 榊住建

2014年11月05日”ほっとする家”~榊の家~

ナショナル ガスコンロ KF30の入れ替え工事

27年前にお引渡しさせていただいたK様より
ガスコンロが故障してしまったので交換したいと、
ご連絡いただき打合せに伺うと、設置してあったのは
ナショナル KF30というコンロでした。

新築の時から不具合も無く今まで頑張ってくれましたが、
ついに魚焼きグリルが故障

2014-11-05-1

しかしこのビルトインコンロ、高さが低い・ステンレスカウンター開口が小さい為、
現行の機種が入りません。
メーカーさんから対応マニュアルなど取り寄せしましたが、
K様との打合せの結果、現場でのキャビネット加工にて入れ替え工事を行うことに
しました。

大工さんにキッチンキャビネットの一部解体、扉の切り詰め、ステンレスカウンターの
開口修正などしてもらい半日で無事入れ替え完了

2014-11-05-2

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2014年11月01日さいたま市緑区KM邸

『2階リビングの家(東浦和)』 ~大工工事も終盤です~

東浦和KM邸では、壁・天井のボード貼りが完了。
塚本棟梁、2階キッチン脇の造り付け家具を仕上げ中です。

2014-11-01-1
LDKは、勾配天井の大空間。ロフトへの固定階段と1階への階段が見えています。

2014-11-01-2
リビング隣接の和室。書斎、家事室、お子さんの昼寝…マルチに活躍します。

2014-11-01-3
洗面室からリビングを見たところ。左からトイレ収納、リネン収納、引込み戸の戸袋。

2014-11-01-4
壁内埋め込みの収納スペースがあると、室内がスッキリ。
造り付け家具もキレイに仕上げてくれる棟梁の技術が光ります。

実は、工事中に施主Kさんの転勤が決まり、ご家族で移住されることになりました。
KM邸はしばらくの間、貸家となります。詳しくはこちらからご覧になれます。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る