さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2013年6月
2013年06月25日さいたま市見沼区S邸

『回遊の家』 ~見沼区S邸~ 

見沼区S邸、本日の様子です。

棟梁はカウンター材の加工、取り付け作業中です。
ナラやタモ、サクラ、クリなどの候補から打合せにて
Sさんが選ばれたのはブナ材。
キッチンの対面カウンターや飾り棚などに使用します。

2013-06-25-1
外壁のリシン左官仕上げも完了しました。
外部クリーニングをして間もなく足場解体になります。

2013-06-25-2
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年06月18日さいたま市大宮区 T邸

『大きな庇と縁側のある家』~大宮区T邸~

大宮区T邸は内部耐力壁の構造用合板、建具枠の取り付けが
完了し、石膏ボードの施工が始まっています。
杉のフローリングやサクラ・オニグルミのカウンター材も納入され
木工事も終盤です。

2013-06-18-1
外壁のガルバリウム鋼板も施工開始です。
北・東・西面はこのスチールブラック色にて仕上げます。

2013-06-18-2
外壁施工に先立ち防水層の最終チェック
特に破風部分は吹き上げによる雨水の進入がないように
捨てコーキング+防水テープ+防水紙にて処置し、換気材を取り付け、
最終的にはガルバリウムにてカバーをします。

2013-06-18-3
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年06月17日さいたま市浦和区 N邸

『元町のコートハウス』…浦和区 N邸

2013-06-17-1
N邸の外壁は、リシン化粧壁(榊オリジナルのコテ仕上げ)です。
玄関ポーチの軒裏と正面壁の一部には、杉板を貼ります。
N邸は準防火地域に建ちますが、板貼りの下地部分で
規定以上の防火構造をとっていますので、確認申請上も問題なく通ります。

2013-06-17-2
この図面は、その板貼り部分に取付する表札・ポスト・インターホンの検討図です。
これらのレイアウト以外に、板1枚の幅寸法によっても印象が変わるので、
幅を変えた図面も描いて、板の割付もよく、すっきりするレイアウトを探っていきます。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年06月11日さいたま市浦和区 N邸

『元町のコートハウス』…浦和区 N邸

5/18に上棟した浦和区N邸では、断熱工事(温熱等級4)が進んでいます。

2013-06-11-1
今日は現場で、N様と設計打合せをしました。
工事が進んでくると、実際の空間のイメージが湧きやすくなります。
図面上で一度決めたことを、現地で再確認していきます。

2013-06-11-2
その場に立って、外装の色を検討したり、カットサンプルを組合せながら、
カウンター材や建具の面材の樹種選びをしたりと、盛りだくさんの内容です。
実際の生活を想像しながらの…悩みながらも、楽しい打合せです。

1階和室には、本畳(藁床)を使います。下地板には一定間隔で穴をあけて、
床下(基礎断熱)から、空気循環システムによる気流があたるようにしてあります。

2013-06-11-3
N邸では、7/6(土)に性能見学会を行ないます。詳しくはこちらへ。
(N様、昨日は大変お疲れさまでした。日にちをお伝えしそびれました。)

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年06月10日LOHASな暮らし

住まいのかたち

東京電気大学での『住まいのかたち:今昔物語』の第4回目の授業を行ってまいりました。
日時は5月31日の午後6時からです。(翌日は私の67回目の誕生日です。)

2013-06-10-1
例年どおり埼玉と千葉の二元授業です。計80名の大学院生が8時まで熱心に聴いてくれました。

2013-06-10-2

2013-06-10-3
授業後の生徒さんのレポートの採点が大変です。レポート用紙は、隅から隅まで埋め尽くされ、熱心な生徒さんの対応にやりがいを感じます。

2013-06-10-4

2013-06-10-5
日本の住まいを、「昔の住居」「今の住宅」「未来の住まい」という時間系列でお話しているのですが、多くの学生さんが「昔と今の住宅の相違」に驚いています。

2013-06-10-6
「日本は美しい国です。住まいのかたちを見直し、この美しい国にふさわしい住まいと街をつくっていこう」という呼びかけに多くの学生さんがうなずいてくれました。
7月の末には、全国の家庭科の先生の研修会でお話しする予定です。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2013年06月08日さいたま市見沼区S邸

『回遊の家』 ~見沼区S邸~ 

棟梁による造作工事が進んでいるS邸
間仕切り下地や開口枠の施工が完了し、天井のボード張りが始まりました。

2013-06-08-1

2013-06-08-2
外壁は来週からのリシン仕上げ塗りに向けて養生などの作業が進んでいます。

2013-06-08-3
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2013年06月06日加須市 K邸

新しい現場はじまります!! 加須市K邸 地鎮祭

6月4日 大安吉日 加須市K邸の地鎮祭を行いました。

2013-06-06-1
設計・監理は黒巣設計工房さん。
今回で3回目になります。

2013-06-06-2
刈り初めの儀。設計者の黒巣さんが鎌(かま)で草を刈ります。

2013-06-06-3
穿初めの儀。お施主さまのKさんが鍬(くわ)を入れます。

2013-06-06-4
土ならし。施工者:当社社長の千代岡が鋤(すき)を入れます。

2013-06-06-5
玉串奉てん。参列者全員で神様に玉串を捧げます。

2013-06-06-6
無事、地鎮祭も終わり直会(なおらい:乾杯)。

K様、黒巣設計様、真夏のような暑さのなか長時間お疲れさまでした。
これから始まる家づくり、どうぞ宜しくお願い致します。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2013年06月03日イベント・見学会

6/2 「暮らしの見学会」 レポート

2001年竣工のT邸は、大宮・氷川参道沿いに建ちます。
1階を鉄骨造(貸し駐車場)、2・3階を木造(住居)としています。

2013-06-03-1
築12年を経た今も、健康的な室内の空気感は変わらず…
長年着るほどに体になじんでいく、上質な普段着のような住まいです。

2013-06-03-2
Tさんご夫妻のお話に、ご見学の皆さん、興味津々のご様子…
ブルーベリーを摘んでのジュース作り、様々な品種のバラの手入れ方法、
もちろん大変だけど、楽しい。段々と、それが日常になってきて…とのお話でした。
参道沿いの空中デッキでお茶を飲んでいると、CAFEだと思って、入ろうとする方も時々
いらっしゃるとか…そして、小鳥や虫たちにとっても、ここはオアシスのようです。

2013-06-03-3
築年数を経た 「住まい」と「暮らし」には、ショールームやモデルハウスでは
決して見ることのできない…「私にとっていい家」をつくるためのヒントが、
たくさん隠されているように思います。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る