さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2012年12月
2012年12月28日”ほっとする家”~榊の家~

2012年 榊の『ほっとする家』のご紹介

今年も早いもので、あと3日となりました。

本年最後のアップは、恒例の『ほっとする家』のご紹介。

12年 1月 蓮田市U邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-1
12年 4月 松戸市Y邸【設計・監理:木島千嘉建築設計事務所

2012-12-28-2
12年 6月 さいたま市T邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-3
12年 7月 さいたま市T邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-4
12年 8月 さいたま市S邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-5
12年11月 さいたま市O邸【設計・監理:一級建築士事務所アルケドアティス

2012-12-28-6
12年11月 さいたま市S邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-7
12年12月 さいたま市A邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-8
12年12月 さいたま市N邸【設計・監理:榊住建一級建築士事務所】

2012-12-28-9
本年も大変お世話になりました。

お施主さまをはじめ、職人さんやご近所の方の暖かいご理解とご協力を賜り、たくさんの『ほっとする家』をお引渡することができました。
本当にありがとうございました。

寒い日が続きますがお体ご自愛ください。

それでは、どうぞ良いお年をお迎えください。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2012年12月26日LOHASな暮らし

続:田舎暮らし

坂本さんの栃木の田舎暮らしの続編です。
坂本さんの畑を荒らしたイノシシは、さいたま市の当社の加工場で、毛皮を剥がされ解体されました。
当社の千代岡は土佐出身の苦学生で、肉屋で解体した経験があるとのことです。

2012-12-26-1
栃木の山野を駆け回っていたであろうイノシシは無残!見るに忍びない姿となりました。
南無阿弥陀仏

2012-12-26-2

2012-12-26-3
そんな仏心と、福島原発の放射能を帯びた木の実で育ったことの不安を抱きながらも、その夜は私の学生時代の友人と「牡丹鍋」を囲んでの酒宴となりました。
牡丹鍋は最初の一口は旨いと感じますが、二口、三口とすすむうちに「この脂身の行方?」が気になり手がすすまなくなります。

2012-12-26-4

2012-12-26-5
写真は脂身を取り除き、すき焼き風にしたものです。
前後4本の脚は、腿と一緒に塩もみし、寒風に吊るしました。来年の秋ごろには美味しい生ハムになっているはずです。
賞味をご希望の方は来年10月の当社のDIY教室でご馳走いたします。

本年もイノシシのように突き進んできましたが、放射能を帯びたイノシシを食す不安のように、先行き不透明な不安の中での突進であったかと思います。
私たちの真の豊かさや、希望に満ちた幸せとは何でしょうか? 政治家任せではなく日本人みんなで考えていかなければならないことでしょう。
お体をご自愛頂き、良い年をお迎えください。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2012年12月22日さいたま市緑区 M邸

さいたま市緑区 M邸 始まりました

さいたま市緑区 M邸始まりました。

2012-12-22-1
地盤調査の結果、補強(鋼管杭)工事をすることになりました。
直径115ミリ、長さ10mを45本の計画です。

2012-12-22-2

2012-12-22-3
先端にはこのようなハネがついていて、鋼管を回転させて地面を掘りながら打ち込んでいきます。

2012-12-22-4
位置や垂直の確認は、職人さんの目で1本1本チェックしながら作業を進めます。

年内は地盤補強工事と基礎工事までの予定です。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2012年12月14日LOHASな暮らし

坂本さんの田舎暮らし

坂本さんは、当社で12年ほど前に川越にご自宅を新築されました。
当時はデザイナーとしてご活躍でしたが、現在は栃木の田舎暮らしを主とし、奥様の居るご自宅には、時々お帰りになる程度です。

2012-12-14-1
その生活は自由奔放で、これぞ人生のデザインです。
白菜や大根などの野菜はもとより、大豆や蕎麦の栽培もしています。

2012-12-14-2

2012-12-14-3
坂本さんから私の携帯に連絡が入りました。
「イノシシ食わない?一週間前に二歳の食べごろのイノシシが捕れたんだけれど!」
あまりに非日常的な会話に驚かされました。

2012-12-14-4
車を走らせ栃木に行くと、そこに田舎暮らしが板に付いた坂本さんと、梁に吊るされたイノシシが居ました。
「かわいい顔しているけれど、これが結構暴れ者で困るのさ!他に鹿も畑を荒らしてさ!」
なるほど、田舎暮らしとは不便な生活や気候の他に、こんな厄介者とも付き合わなければならないのです。

2012-12-14-5

2012-12-14-6
このイノシシを一匹皮付きで引き取ることにいたしました。その処理や結末は次号のブログでご報告いたします。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2012年12月04日ほっと小話

ペレットストーブ清掃

そろそろペレットストーブの出番です。
事務所で使用しているストーブと煙突の清掃を
秀和工房さんにしていただきました。

2012-12-04-1
煙突と本体を外してワイヤーブラシなどで清掃
してもらったんですが本体の二次燃焼室の部材が
劣化してボロボロになってしまっているのを発見
昨年は清掃を願いするの忘れてしまっていたからな・・・
やはり定期的なメンテナンスはやっておかないとダメですね

2012-12-04-2
埼玉 木の家 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る