さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
2009年4月
2009年04月30日鷲宮町 T邸

~鷲宮町 T邸 住宅瑕疵担保責任保険 第2回目現場検査~

住宅瑕疵担保責任保険・・・平成21年10月1日以降に引き渡される新築に適用される保険で、請負人(建設業者:工務店など)や売主(不動産:宅建業者など)が新築新築住宅を引き渡すときに以下の内容が義務付けられています。
①「保険金の供託」・・・簡単にいうと瑕疵(施工ミス)があったときの補修費の預金。工務店の規模により供託金額(預金額)が違います。
②「保険」・・・こちらが一般的な方法。榊住建もこちらの保険を利用しています。保険会社はいくつもありのですが、榊住建では2社(財団法人住宅保証機構と株式会社ハウスジーメン)の保険を利用しています。保険金額は7~10万円くらい。

今まで(平成21年9月末お引き渡し)は任意でしたので、保険(瑕疵保証)を希望するお施主さんに保険金額を負担して頂いていました。時代はどんどん変わります。建て主(買い主)により有利にななっていきます。とても良いことですが、現場は検査や書類などで負担が増えるので少し大変かも...。

鷲宮町T邸は、4/28に住宅瑕疵担保責任保険の第2回目の検査を受けました。検査は指摘事項もなく合格でした。後日報告書が送られてくるとのこと。
本日から外壁下地工事開始です。モルタル下地の通気胴縁。

2009-04-30-1
埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月25日さいたま市北区 H邸

『桧の家200年住宅』~さいたま市 H邸 完成見学会のお知らせ~

お施主様のご厚意により本日、明日の2日間
さいたま市H邸の完成見学会を行っております。
リビングには8寸角(240×240)の桧大黒柱と桧大梁がダイナミックに組まれています。
その他、こだわりの家具や収納スペースなど見所満載です。
パッシブSSソーラーもご覧頂けます。

詳しいお問い合わせは 榊住建HP をご覧ください。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009-04-25-1

2009年04月20日LOHASな暮らし

春休み

しばらく、ブログの更新を春休みいたしまして申し訳御座いません。
5年ほど前より取り組んでおります「住まいの教科書」という本の原稿の草稿がおわり、その整理や資料・写真選定等、胃潰瘍(本日これから三好医院へ行きます)かと思われるくらい入れ込んでいます。このからは、私のつたない原稿を本にしてくれる出版社があるかが心配です。そんな訳で、ブログの更新ができませんでした。

2009-04-20-1

2009-04-20-2
見渡せば、いつの間にやら春爛漫、つつじも花水木もチラホラ、生垣の紅赤めモチの新芽は盛んに芽吹き、柿若葉の緑がさわやかです。今年は柿の実が一杯なりそうです。
我が家の門と物置の上は野菜菜園になっています。この他、畑を借りて妻は農婦に専念しているおかげで食卓には何時も新鮮な野菜が一杯です。
最初の頃は「キリギリスではないから」と適当に食していましたが、今では私を「」ヤギ」と間違えている位の量です。でも、ありがたいことです。

埼玉・木の家・つくり人:小山

2009年04月20日ほっと小話

田舎へ

先週、お休みを頂き日帰りで田舎へ行ってきました。
田舎と言ってもちょっと行った静岡です。
お盆とお正月に帰省するようにしているのですが、たまに帰省できない年もあり年に1回なんてこともしばしば。両親も若くはないので、『帰省できる時にエイっと決めて』ということで行ってきました。

帰省の時はいつも自宅を出て首都高速を乗りそのまま東名高速に入ります。
途中休憩はきまって足柄サービスエリアに寄ります。このサービスエリアは小さいお子さんや犬を連れてる方にはお勧めです。売店エリアの奥にトンネルがあります。

2009-04-20-1
このトンネル通路の両脇には子供や犬が遊べるようにでこぼこ道があります(仕上は洗い出し)。そのトンネルを抜けると子供の為の遊具や芝の広場があり、その奥には犬がリードを外せる広場(ドッグラン)もあります。

2009-04-20-2
この日は天気もよく、とても景色がきれいでした。
正面に見える山は金時山と言うそうです。その昔金太郎がこの山で育てられたからその名がついたとか。

2009-04-20-3
リフレッシュできたので車に戻ろうと思いきや何やら火花が・・・。
どっちが先に動くか我慢大会が始まったようです。
結果はご想像におませします。

2009-04-20-4
田舎についたらまず海に行きました。実家から車で2~3分で行けます。(歩いても10分くらい)
埼玉に住むようになり海に行くこともすっかりご無沙汰ですが、私の田舎では散歩に行くような感じです。久しぶりに見た田舎の海は、小さいころと少し変わっていました。人間の手が入っていて何だか人工的な感じがしました。

今回の帰省は『親に元気な顔をみせることが何よりの土産』と勝手に思い座っているだけでした。
母親は孫と遊んだり、ご飯の支度をしたりと久しぶりに忙しい一日を過ごしていたようです。
『少しは親孝行ができたかなぁ...』なんて勝手に思いながらハンドルを握り埼玉へ帰りました。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月15日未分類

『二世帯の家200年住宅』~鷲宮町 T邸 外部下地ほぼ完了~

2009-04-15-1
鷲宮町T邸、サッシも大体取り付け外壁下地もほぼ完了。ベランダ床下地も終わり、来週FRP防水を行います。今週末、建設評価の第2回目検査を受けます。検査内容は軸組・金物取り付け状況・耐力壁の確認が主になります。本日、釘のピッチなど最終確認をしました。

2009-04-15-2
一方、内部は給排水配管工事が始まっています。本日は水道屋さんと配管立上がり位置の確認と給水引込工事の打合せをしました。

鷲宮町T邸はパッシブソーラーそよ風を採用しています。屋根で暖められた空気を床下に送り込み、蓄熱体である基礎コンクリートに温風を当てます。暖められた基礎コンクリートは太陽が落ちた夜にジンワリと放熱するという仕組み。写真で見えるスタイロフォーム(水色の断熱板)はその基礎コンクリートが外部に接する所の断熱になる訳です。

午後からは、電気屋さんと配線工事の打合せを行いました。電気工事は明日から本格的に始まります。現場が活気付いてきました。

~お知らせ~
鷲宮町 T邸
お施主さまのご厚意により、今週末4/18(土)10:00~16:00
構造見学会を開催いたします。
詳細・お問い合わせは 榊住建HPをご覧ください。また同時開催で、さいたま市大宮区 M邸も構造見学会を開催いたします。あわせてご覧ください。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月15日さいたま市南区 S邸

『コラボレーションデザイン住宅』~さいたま市S邸 工事着工~

2009-04-15-1
本日、擁壁解体工事着工しました。S邸は、現況地盤が前面道路から400mmほど高く、そしてその土留めとして道路境界に擁壁があります。これから地盤改良工事や基礎工事をする為にまず現況地盤を前面道路高さまでスキ取り(掘削)します。今日はそのスキ取り工事の着工でした。敷地の土は地山の赤土で良質なもの。残土として出すのがもったいないです。

来週4/20(月)に地盤改良工事予定です。
いよいよ基礎工事着工です。忙しくなります。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月14日蕨市 U邸

『前庭のあるバリアフリー住宅』~蕨市U邸 祝!上棟~

昨日、蕨市U邸上棟しました。

2009-04-14-1
天気もよく作業も朝から順調に行きました。

2009-04-14-2
延べ床面積:48坪。予定時刻よりも早く棟が上りました。
江波戸棟梁の腕に感服しました。
お疲れさまでした。

2009-04-14-3
上棟式の前に弊串(へいぐし)を持って記念撮影。左から頭の山口鳶工業代表石田さん。中央はお施主さまのUさん。右が棟梁の江波戸さん。

2009-04-14-4
そして、左写真の左側にいる職人さんは、頭の山口鳶工業さんにこの4月から入社した石田さん。代表石田さんの息子さんです。また、お施主さんのUさんとは元同僚の仲。上棟のお祝いの席で『3月に仕事を辞め鳶の世界に入り、初仕事の初上棟が友人のお家とは、何かの縁があり運命(鳶になることが)みたいなものを感じました。感慨深い思いです。』とおっしゃていました。この言葉にグッときました。
石田さんこれからは鳶として頑張ってください。応援しています。

U邸の上棟とお施主さまの友人の鳶職人としての第一歩と、同じ日ににめでたいことが重なりちょっと特別な上棟式でした。

なんだかとても嬉しい一日でした。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月13日さいたま市北区 H邸

『桧の家 200年住宅』

2009-04-13-1
仕上げ工事も終盤のさいたま市 H邸です。

外部足場も解体されました。

2009-04-13-2
今週末にはHさん自らの施工で床の仕上げ塗りが行われます。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月13日ほっと小話

第32回 榊住建創立記念

昨日、4/12(日)、実は大忙しでした。

午前中にさいたま市S邸の地鎮祭を行い、終了後、近所の方に工事のご挨拶と説明に上りました。

午後2時、埼玉県立近代美術館に行き第4回現き会を行いました。

2009-04-13-1
そのあと同じ会場で、さかき会(ほっとする家づくりの下職さんたちの会)の臨時総会を行いました。

2009-04-13-2
その後、美術館内にあるレストランでささやかながら創立記念の食事会を行いました。
食事会の様子を写真で紹介したかったのですが、すっかりお酒で気持ちよくなってしまったのか撮り忘れてしまいました。(残念。)でも、楽しい時間を過ごせました。ハードな一日の疲れもいっぺんに吹き飛びました。

『さぁ、明日は蕨市S邸の上棟だ』と思いながらふとんに入りました。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

2009年04月13日現き会

第4回 現き会 ~現場をきれいにする会~

昨日4/12午後
第4回現き会~現場をきれにする会~を埼玉県立近代美術で行いました。

2009-04-13-1
『現き会~現場をきれにする会~』読んだとおり、榊住建の現場をきれにしましょうということから約3年前に会を発足しました。当初このブログは『現き会日記』という名前でスタートしました。現き会の活動報告などをお伝えしながら現場の情報を発信する予定でしたが、なかなか更新をしなかった為(私がサボっていたのでが原因です。)昨年11月に名前を改め『榊の家づくり日記』になり『現き会日記』が終了することになりました。

さて、その『現き会』ですが、榊住建の社員とさかき会(榊住建のほっとする家づくりをサポートしてくれる職人さんたち)で構成されています。協力会社の社長さんや営業担当だけではなく実際に現場で作業する職人さんたちに理解してもらうことを目的にしています。そのため、いつものさかき会よりも多くの方が集まる会になります。ちなみに今回出席者は約60人。現場のルール(現場での挨拶や喫煙)やマナー(携帯電話での会話など)をみんなで再確認し、明日からの作業に生かしましょうと誓いました。

2009-04-13-2
もちろん安全教育も行います。今回は安全教育ビデオと労災保険や現場障害保険について保険代理店の社長さんにお話をして頂きました。

毎日の職場でついつい気がゆるんでしまうのですが、ちょっとした不注意が大きな事故につながりかねないのが建築現場。この現き会、今後も続けていきます。

埼玉 木の家 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る