さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
さいたま市北区A邸
2014年09月21日さいたま市北区A邸

さいたま市北区A邸 ~TVと映写スクリーン~

先日お引渡しをしたA邸に、棟梁の江波戸さんとお邪魔して来ました。
お引越しも大分落ち着いたようで、すっかり「Aさんのお宅」になっていました。

本日の作業は、
「プロジェクター用の映写スクリーン」と「TVの壁固定金具」の取付け。

2014-09-21-1
スクリーンは100インチとかなりの迫力です。

2014-09-21-2
スクリーンの後ろの壁には専用固定金具で液晶TVを設置
普段はスクリーンを上げてTVをみます。

大迫力の100インチを楽しみたい時はスクリーンを下ろします。
またスクリーンは電動式で、スイッチひとつでウィーンと上げ下げも簡単。

2014-09-21-3
TVの固定金具も進化しているのですね。
壁からかなり離れても全然平気。
もちろん壁には下地をバッチリ入れています。

驚いたのが、
電動式の映写スクリーンが、100インチサイズでなんと8万円くらいとのこと。
かなり魅力的です。
(ちなみにTV固定金具は2万円くらいとか。)

音響システムも5.1chでスピーカー配線をしました。
(工事中に色々と検討しました。)
こちらの音もすばらしかったです。

ちょっと贅沢な男のロマン? を感じました。

セットアップが完了した時には、是非、体験させてください。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 ペンギン 榊住建

2014年06月21日さいたま市北区A邸

『中庭のある家』 内装仕上げ

前回の現打合せ議題は
・内装仕上げ材
・製作家具(キッチン・家電収納・食器棚)
・内部木製建具
でした。

2014-06-21-1
内部仕上げ材は、
・壁・天井:しっくいとクロス
・床材:唐松とラバーウッドの無垢材
・ウッドデッキ:桧+塗装色(ウォールナット・ダークーオク)
・外壁板:杉+塗装色(ウォールナット) で決定。

2014-06-21-2
Aさん、長時間のお打合せお疲れさまでした。
次回は、製作家具の最終(詳細部)・外構工事・照明器具とお引渡前の手続きについて。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 ぺんぎん 榊住建

2014年06月17日さいたま市北区A邸

『中庭のある家』 木工事も中盤です!

A邸は太陽熱を利用するパッシブソーラー『そよ風』を採用しています。
屋根材はガルバリウム鋼板で、たくさんの太陽熱を取り入れるために南側の屋根を大きく計画。

2014-06-17-1
軒先から取り入れた空気は、ガルバリム鋼板の下(空気層)を通りながら暖められます。
暖かくなった空気は上昇しようとします。その効果を利用して屋根のてっぺん(棟)にある箱に集め、丸ダクトとファンを使って建物中へ取り込みます。

2014-06-17-2
A邸の屋根は片流れなので、いつもとちょっと違う納まりになっています。

2014-06-17-3
こちらは、夏期など暑くなった集熱空気を排熱する部分。
少し変わった納まりになっています。
(ここから先は企業秘密です)

2014-06-17-4
内部は、電気・水道配管工事が終わりました。
排水管には遮音カバーを取り付けています。

2014-06-17-5
2階では棟梁が断熱材を充填しています。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2014年04月21日さいたま市北区A邸

『中庭のある家』 上棟まで

2014-04-21-1
基基礎コンクリートの型枠を外すと、土台を敷きます。
礎の仕上りも良く、土台敷きも順調に終わりました。

2014-04-21-2
『中庭のある家』は1階の床面積が広く、建て方作業2階へ進むまでいつもより時間がかかります。

予定時刻に無事、棟上げができました。

2014-04-21-3
南側の様子

2014-04-21-4
北側の様子

A様、上棟おめでとうございます。
完成まで、事故やケガの無いよう十分に注意して作業を進めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

上棟後は、雨をしのぐための作業を進めます。

2014-04-21-5
屋根下地、野地板張り

2014-04-21-6
屋根防水、ルーフィング張り

現在、サッシ・ベランダ防水作業を進めています。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2014年04月07日さいたま市北区A邸

『中庭のある家』 上棟まで

桜が咲き始めた、3月末に『中庭のある家』上棟しました。
上棟までの現場作業をご紹介(基礎偏)

2月中旬:地縄張り(建物位置確認)
ちょうど大雪のあとでした。

2014-04-07-1
2月下旬:地盤改良工事(鋼管杭)

2014-04-07-2
たくさんの鋼管で建物を支えます。

2014-04-07-3
3月上旬:鉄筋工事(配筋完了)

2014-04-07-4
建物の荷重をしっかりと地盤に伝えます。

3月中旬:コンクリート打設

2014-04-07-5
コンクリート配合・スランプ・運搬時間を確認。

2014-04-07-6
シートで覆って養生をします。

2014-04-07-7
コンクリートがシッカリ固まる(強度が出る)まで、5日間養生をします。
型枠を外すまでがいつもドキドキします。
しっかり打ち込めていますように…

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る