さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
鳩ヶ谷市 S邸
2011年05月25日鳩ヶ谷市 S邸

『二世帯住宅へのエコリフォーム』~鳩ヶ谷市S邸 採光の工夫~

鳩ヶ谷市S邸はもう少しで木工事が完了します。
洗面、トイレなどの水廻りは引き戸枠、ランマ、トップライトなど
造作枠が複雑に取り合う所でしたが塚本棟梁がきれいに納めてくれました。

2011-05-25-1

既存宅との関係から壁に配置した窓だけでは十分な採光がとれないので
設計段階から上部の小屋裏収納を介したトップライトを2箇所計画
これが結構きいてます。
2011-05-25-2
外装の施工も始まりました。杉の破風板はシッケンズにて塗装、
外壁はガルバリウム鋼板。セキノ興産の長尺角波ワインブラウンを採用

2011-05-25-3
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2011年05月07日鳩ヶ谷市 S邸

『二世帯住宅へのエコリフォーム』~鳩ヶ谷市S邸 造作工事進行中~

塚本棟梁による造作工事が進行中の鳩ヶ谷市S邸

床材の施工も完了し建具枠などの取り付けを行っています。

壁に張られているのは構造用合板、この上に石膏ボードを張り
漆喰にて仕上げをします。

構造用合板の役割は耐力壁、気密確保、家具など器具取り付け用下地です。

将来、手摺や吊戸など壁に設置したい場合にも下地の心配はいりません。

2011-05-07-1
窓枠や建具枠には杉を使用
家具も杉材を使用して棟梁に製作してもらいます。

2011-05-07-2
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2011年04月14日鳩ヶ谷市 S邸

『二世帯住宅へのエコリフォーム』~鳩ヶ谷市S邸 住宅瑕疵担保責任保険検査~

鳩ヶ谷市S邸は本日、増築部分の住宅瑕疵担保責任保険の第2回検査

検査を担当していただいたのは、さいたま住宅検査センターの検査員さん

柱や梁の寸法や耐力壁・構造金物の施工、防水の施工状況など

構造に関わる部分や雨漏りに関わる部分を検査してもらいます

指摘事項も無く検査完了、これで引渡しに合わせて保険証券を発行してもらいます

2011-04-14-1
棟梁はこれから断熱材施工に入ります。その前に小さな隙間などを確認し、
発泡ウレタンで塞いでいきます。

2011-04-14-2
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2011年03月26日鳩ヶ谷市 S邸

『二世帯住宅へのエコリフォーム』~鳩ヶ谷市S邸 上棟~

増築建物の上棟しました。

作業後はS様、頭、棟梁をはじめ作業員全員にてお清めをおこないました。

2011-03-26-1
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2011年03月10日鳩ヶ谷市 S邸

『二世帯住宅へのエコリフォーム』~鳩ヶ谷市S邸 ~

鳩ヶ谷市のS邸は既存のお家に親世帯の住居を増築する計画

増築工事着工に先立ち1月末に既存住宅の断熱改修工事を行わせて頂きました。
一般的には床下、小屋裏は外部扱いで設計されるので天井裏、床下には断熱材が
施工されています。しかし現在の設計基準からいえば断熱材の性能は低いし、
壁の隙間に外気が流れ込んでしまったり照明器具の設置などで断熱材が動いて
しまったりと十分な性能がありません。

今回の工事内容天井裏の断熱敷き込み、床下の断熱材張り、隙間などの通気止め、
浴室の内窓設置。特に衣服を脱ぐ洗面や浴室では高い効果が得られました。

2011-03-10-1
増築部は基礎コンクリート型枠の解体、整地が行われています。

2011-03-10-2
塚本棟梁の加工場では軸組み材の手加工が終盤

2011-03-10-3
S邸はもうすぐ上棟です。

埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る