さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
古河市 I診療所
2011年08月05日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 各種検査申請完了~

内部仕上げ・各種器具付けも完了し、昨日、内部のクリーニングを行いました。
完成間近です。

工事が完了すると、工事完了検査を受けなければなりません。
I診療所は、建物の規模が大きいため建築の検査以外に、消防署の検査も必要になりす。

そんなわけで、先日、古河市にある茨城西南広域消防本部へ検査の申請へ行ってきました。
2011-08-05-1
消防署の中は、自動ドアを入ると『土足厳禁』の看板が立っていて、スリッパに履き替えるようになっていました。
行政の建物なのに、上履きは以外でした。

消防の検査は、避難誘導灯の設置確認、消火器の設置確認の2点です。

建築の検査は8/6(土)、消防の検査は8/8(月)になりました。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年07月02日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 I診療所 足場解体しました~

はっきししない天候が続くこの時期ですが、ほぼ工程通りに工事が進んでいます。
先日、屋根・外壁工事が完了したので外部足場を解体しました。

2011-07-02-1
屋根はガルバリウム鋼板立平葺き
外壁も同じくガルバリウム鋼板

週明けの月曜日から外構工事が始まります。

18台収容の駐車場や駐輪場、患者さん用のアプローチ、植栽などおおよそ800㎡(242坪)くらいの工事です。施工期間は1ヶ月ほどのボリュームです。

内部も塗装屋さん・クロス屋さんの作業も進んでいます。

完成は8月初旬の予定。
また、8月20・21日に完成見学を行わせて頂く予定です。
詳細については、改めてご報告いたします。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年06月04日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 内部断熱・造作工事進んでいます~

I診療所の断熱仕様は

2011-06-04-1
①壁は外張り工法:スタイロ3種t35

2011-06-04-2
②天井断熱は充填工法:高性能グラスウールt100を2枚重ねという重装備。

平屋で約60坪のI診療所、天井の面積がかなり大きいのでここの断熱をしっかりしておくことが重要。

2011-06-04-3
空調の天井埋め込みエアコン×2台の吊りこみも終わり、石膏ボード張りが始まっています。

2011-06-04-4
いよいよ梅雨本番、お天道様とにらめっこが続きます。
外部足場を外すまでの工程を板金屋さんと打合せをしなくては。

6月いっぱいで木工事完了の予定です。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年05月21日古河市 I診療所

石井診療所 『ほっとする街の診療所』~古河市 自動ドア工事完了~

古河市の診療所も賑やかになってきました。
昨日は、大工さん(2人)サッシ屋さん(3人)水道屋さん(2人)電気屋さん(1人)かしら(3人)と11人の職人さんが作業をしていました。
敷地も建物の面積も大きいのでそんなに窮屈には感じないのですが、あっちこっちで「監督さ~ん、ココはどうなるの?とかココの納まりはどうするの?」・・・などなど質問の雨あられ。
確かに住宅と違い、設備も仕上げもいつもと勝手が違うので職人さん達も戸惑うことがしばしば。

そんな工事の中で昨日は自動ドア(両引き戸+大型FIX)の自動ドアの取付け工事を行いました。

2011-05-21-1
住宅のサッシの固定方法は、柱や木下地にビスや釘で固定が一般的。今回のような自動ドアみたいな大型のサッシはビス等ではなく、溶接で固定します。床のコンクリートや柱に溶接できる鉄などの固定下地材を先に取り付けておいて、そこに溶接にて固定をします。
もちろん「火気注意」は絶対です、木造ですから。

内部の設備配管工事もほぼ終わり、来週から外壁工事の予定です。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年04月22日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 屋根・外壁下地工事~

2011-04-22-1
4/7に上棟してから、木工事も順調に進んでおります。
写真は診療所入口の風除室の屋根下地。屋根は陸屋根でFRP防水です。

2011-04-22-2
こちらは外から風除室を見た様子。正面の開口部に両開きの自動ドアを設置します。

2011-04-22-3
現在の木工事は、外壁下地組と合板張りがメインです。サッシを取付ける部分をくり抜いて合板を張っていきます。

2011-04-22-4
サッシは来週木曜日に搬入予定。連休前にはサッシの取付けが終わると思います。

2011-04-22-5
大屋根も防水紙張りまで進んでいます。大屋根は通気層を施工してから、ガルバリウム鋼板葺きです。今回はセキノの立て平ロックを施工します。屋根工事は来週末からの予定。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年04月08日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 昨日上棟しました~

2011-04-08-1
昨日は天気も穏やかで暖かく、建て方も作業も順調に進みました。

2011-04-08-2
I診療所は敷地面積300坪(993㎡)に平屋の60坪の計画です。

2011-04-08-3
建物周囲のスペースが広いので大きく見えないのですが、柱・梁が組みあがるとやっぱり大きいです。
今回、軸組の加工は江波戸棟梁による手刻みでした。特に加工の問題もなく予定よりも早く作業を終えることができました。江波戸棟梁お疲れさまでした。

2011-04-08-4
上棟式は榊式で行いました。お施主さま・頭(かしら)・棟梁による四隅のお清めを行い、工事の安全を祈願しました。

2011-04-08-5
I診療所は8月中旬に工事完了、秋に開院予定です。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2011年03月24日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 基礎工事スタート~

2011-03-24-1
来月の上棟に向かって基礎工事が始まりました。

2011-03-24-2
埼玉 木の家 注文住宅 工務店 榊住建

2011年03月01日古河市 I診療所

『ほっとする街の診療所』~古河市 工事始まります~

茨城県古河市で工事が始まるI診療所です。
先週、地鎮祭を行いました。

2011-03-01-1
3/3(木)から先行配管工事を行い配管完了後、基礎工事に入ります。
上棟は4月の中旬、完成は8月中旬の予定です。

I診療所は基礎の耐圧盤が1階床下地なので、給排水配管や床暖房設備、サッシや自動ドアなど検討することがたくさんで、毎日施工図を描いています。

また、X線(レントゲン)室の耐圧盤の厚200mm、セコムなどの防犯セキュリティー、電子カルテ管理のLANシステム、ベビーシートがあるトイレなど住宅とは違う仕様がたくさんとあります。
いつもと違う仕様に戸惑うこともありますが、とても勉強になります。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る