さいたま市の「木の家づくり」榊住建 

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1  TEL:048-833-3151

最近の投稿
アーカイブ
日記カテゴリ
日高市 I邸
2010年07月27日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 足場解体しました ~

本日、足場解体しました。

2010-07-27-1
南側の様子。

2010-07-27-2
北側の様子。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2010年06月07日日高市 I邸

郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 外壁工事~

2010-06-07-1

2010-06-07-2
本日外壁のジョリパットの仕上げ工事を行いました。色はJP-5011、パターンはエンシェントブリックです。お施主さまのIさん曰く戦車っぽい感じ。
本日はIさんも作業のため現場にいらしたのでパターンのサンプルを確認して頂き仕上げの作業にかかりました。

2010-06-07-3
ジョリパットは一般的に良く使われている仕上げ材のひとつですが作業は結構大変なんですねえ。
1番目の人が塗ったそばから2番目の人がパターンを作り、3番目の人が最後の仕上げを行うという流れ作業。
ジョリパットは直ぐに表面が乾いてしまう材料のため、この一連の作業をあいだを空けず行わないとパターンのムラができてしまいます。
写真は横一列に職人さんがならび横方向に仕上げていますが、上下も同様にあいだを空けて無い様に別の3人組みが行います。今回は3人×2班の総勢6人左官職人さんで行いました。

2010-06-07-4
内部の作業は工務店工事もほぼ終わり、現在は施主工事がメインになっていいます。サッシ枠や内壁のひのき合板張りの作業を行っていました。写真はIさん作の木製ローリングタワー。私もこの業界に入って10数年ですが、木製のローリングタワーを見たのは初めてす。タイヤも付いていて移動もスムーズに行え、足元の安定性も確保されるように工夫されていてこちらもビックリ。これからが本番の造作作業、Iさん頑張ってください。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2010年02月17日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 現場打合~

2010-02-17-1
みぞれが降る中、現場で打合せを行いました。
日高はやっぱり寒かった。

打合せの内容は、①外部仕上げの確認(先日つくったサンプルを持参)②外壁と軒天の納まり③屋根(ドーマー)の納まり④電気配線経路の確認。
主に、②のドーマー部の納まりについて大工さんと板金屋さんにも参加してもらい最終確認をしました。
打合せ確認事項 :ドーマー部の水平剛性の確保+屋根の通気層と断熱断熱を上手くまとめる。
打合せをして分かったこと :屋根板金の雨仕舞いはとても複雑な納まりになりそうだということ。
最終的には作業をしながらその場で考えることになりそうです。

今週は外壁下地とサッシ取り付けがメインになります。
来週の中頃には、屋根とドーマー部の作業になります。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2010年02月14日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 塗装サンプル~

2010-02-14-1
屋根の破風板(桧t24)と外壁板(杉t12)の塗装サンプルを作りました。
(いつもは塗装屋さんにサンプル材を持って行き、塗装してもらっていたのですが今回は自分で塗装してみました。)
明後日、現場打合せでお施主さまと設計士(i+i設計事務所)の方にに検討して頂きます。
今回の塗装はキシラデコール
サンプル色は、オリーブ・ウォールナット・パリサンダー・エボニーの4色(各2回塗り)を用意。

2010-02-14-2
塗装メーカーにお願いするとサンプル用の塗料を送ってくれます。今回は15色+下塗り材の全色お願いしました。

2010-02-14-3
別の外部塗装メーカー、シッケンズのサンプル塗料も取寄せました。シッケンズもキシラデコール同様に外部塗装として使用できます。いつも使用しているHLSというシリーズで全部で14色を送ってもらいました。

浸透性塗料は木目や節の感じが残ります。ペンキなどの膜をつくる塗料と違い、材木によっては見え方や感じ方が違う。今回サンプル塗料を取寄せたのも、お施主さまに分かり分かり易いサンプルを作るためです。これからもできるだけ、サンプルを作って行きたいと思います。

減りの早い色をチェックすると、流行の色が分かるかも。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2010年01月21日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 上棟しました~

昨日、1/20(水)上棟しました。

2010-01-21-1
南側から見た様子。

2010-01-21-2
斜め柱?と言うのか登り梁?と言って良いのかを建て込んでいるところ。
建て方手順で悩んだところでしたが、以外とすんなりいきました。

2010-01-21-3
西側から見た様子。

2010-01-21-4
北西から見た様子。

2010-01-21-5
南側屋根の野地板の様子。
上部が5寸勾配、下部が2寸勾配の屋根。

2010-01-21-6
上棟式は榊住建仕様で四隅のお清めを行いました。

図面上では理解していたつもりでしたが、いざ実物をみると迫力がありました。
軸組でこの迫力ですから、サッシや外壁ができあると…。
完成が楽しみです。

完成は7月末の予定。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2010年01月19日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 土台敷き~

2010-01-19-1
昨日、土台敷きを行いました。
基礎天バのレベル(高さ)を確認。
基礎パッキンと調整板で最終調整を行い土台を敷き込む。
最後に土台天バのレベルを確認。

2010-01-19-2
その後、ホールダウン・アンカーボルトの確認。
ホールダウンと柱の位置、土台継手部のアンカーボル位置などの確認。
指摘事項なし。

本日先行足場組を行い、明日1/23(水)上棟です。

2010年01月15日日高市 I邸

『郊外に暮らす家-コラボレーション住宅-』~日高市I邸 基礎工事完了~

2010-01-15-1
昨年末に着工したI邸。昨年からの好天候のおかげで、工事も予定通りに進んでいます。

2010-01-15-2
昨年の内にほぼ基礎工事完了。

2010-01-15-3
1/8(金)瑕疵保険および監理者(i+i設計さん・お施主さま)検査を受けました。
指摘事項なしの合格。

2010-01-15-4
1/13(水)型枠解体しました。

2010-01-15-5
1/15(金)プレカット工場の加工状況の確認。
上棟に向け手加工と金物の加工をしていました。

来週の予定
1/18(月)土台敷き
1/19(火)先行足場組
1/20(水)上棟      

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

2009年12月19日日高市 I邸

『日高市 I邸』~地鎮祭~

2009-12-19-1
日高市I邸、地鎮祭を行いました。
I邸は、いつもお世話になっているi+i設計事務所さんとのコラボレーションです。
この広い敷地に想像を超える形の家ができあがる予定です。
詳しくはこちら → i+i設計事務所

地鎮祭のあと、プレカット工場の見学+打合せをしました。

2009-12-19-2
明日、ご近所の方への挨拶廻りと遣り方の立会いの予定。

埼玉 木の家 工務店 注文住宅 榊住建

日記カテゴリ

もっと見る